くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > みたけさいとう商店

↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全6枚。6回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
わたしたちは、岐阜県御嵩町にて、家族で手づくりしているものを店舗を構えずに出店・通信販売を中心に販売し暮らしています。
無農薬の岐阜県産材料を使った化学調味料・保存料無添加の柚子胡椒『御嵩柚子なんばん』をはじめ『柚子なんばんじゃない醤』『てん菜糖の柚子茶』などの自家製調味料と、手づくりの木のカトラリーを販売します。
材料は無駄がでないよう丁寧な作業を心がけています。
木のものは店主がコツコツと手作業にて制作しています。

2.出展に際して。
製造にあたって、柚子はひとつひとつ自分たちで選別し、洗い、悪いところは除けて、おろし金で摺りおろしています。青唐辛子は、一本一本手作業でヘタ取りし、傷んだものを取り除いていますので、雑味のない美味しいものに仕上がっています。
また、摺りおろしたあとの柚子から果汁をしぼり、種をとりよけ、柚子茶の材料にしています。
おすすめの食べ方や保存方法まで、お客様にしっかり伝えるために基本的に卸はやらず、自分たちの手でお話してお渡しするようにしています。ぜひお手にとって違いを感じてください。

3.10年後、なにをしていますか?
御嵩柚子なんばん、柚子なんばんじゃない醤をはじめ、自家製調味料を販売していると思います。『50年販売すれば、新しきも老舗になる』という言葉を実践するのが目標です。
暮らしにまつわるものがテーマの商店ですので、てづくりの木工カトラリーのほか、雑貨部門のさらなる充実を目指したいところです。