くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > Yeti Fazenda COFFEE

参加作家紹介 Yeti Fazenda COFFEE(滋賀)
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全5枚。5回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
滋賀県彦根市で 古い Vories建築の一  角で coffeeのお店をしています。

難しいウンチクは考えずに
今、ホッとできる一杯を選んでください。
アナログな焙煎機、通称ブタガマで少量ずつ焙煎するコーヒーはトレンドでもなく、 インパクトもないかもしれない。
でも定番の白シャツやスニーカーみたいに自然と飲みたくなる一杯を目指しています。


プロとして

素材は、いつも同じではありません。
常に、素材を五感で感じ それに対応していかなけばならない為、 焙煎やコーヒーの淹れ方など 変えなければならないのです。

素材が同じじゃないのに 同じ事をするのは、安定はしません。

そこをどう考えるかが プロの仕事だと考えています。

vintage 焙煎機
40年前のフジローヤルのビンテージ焙煎機
(通称ぶた釜 )

Yeti cannelé de Bordeauxは、豆乳で作ったカヌレです。

そして、Yeti では 『甘さ』にこだわったカヌレを作っています。

豆乳のコク と 甘さを 感じて頂けたら嬉しいです。

2.くらしのこと市参加作家連載記事
「ふゆの食卓。」
http://kurakoto.jugem.jp/?eid=248