くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > 茶屋すずわ

参加作家紹介 茶屋すずわ
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全5枚。5回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
茶屋すずわは、静岡市で嘉永元年(1848年)より代々続く製茶問屋、鈴和商店が運営する「お茶と暮らしのお店」です。
『丁寧に淹れた一杯のお茶が、いつもの暮らしに少しだけ彩りを加えられたら』をコンセプトに日々お茶作りをしております。
一日のシーン別に最適な一杯となるように、茶葉をブレンド・焙煎した、「めざめのお茶」「おやつのお茶」「おやすみのお茶」
季節に関わらず、乾いた喉をうるおす定番品、「水出し煎茶」「水出しほうじ茶」。
そのほか、くらしのこと市オリジナルの煎茶も販売する予定です。

※くらしのことカフェでは、茶屋すずわさんのお茶を提供致します。

2.くらしのこと市参加作家連載記事