くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > 鈴木 潤吾

参加作家紹介  鈴木 潤吾  instagram
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全6枚。6回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


自己紹介
長野県の木曽という土地で木の家具、暮らしの道具の製作をしています。
道具としてのあり方を第一に考えた上で、美しい風景を構成することができるようなモノを作りたいと思っています。
初めてのくらしのこと市に向けて、新しい取り組みをいくつかご披露できるように準備していきます。
どうぞよろしくお願い致します。

出品作品について
八角皿や輪花皿といったうつわ、カトラリーや、カッティングボードといったテーブルウェアを中心に出品します。
新しい器をいくつか製作予定です。