くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > 大園 篤志

参加作家紹介 大園 篤志(東京)
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全7枚。7回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
東京で制作しています。
器全体や縁の歪み、揺らぎ、波打ち、釉薬の縮れやピンホールなど、素材の持つ表情や焼成によって起きる変化が焼物の魅力であると考え、それを取り入れて制作しています。
また、なるべく気張らず使えるような器を作ることを目指しています。
白や黒の落ち着いた色やベージュなど簡素な色合いの器が多いです。
どの器を使おうか迷った時に手にしてもらえたら嬉しいです。
ご来場下さる方々には、自身の目で見て良いと思った物を自分が見出した価値として大切にして欲しいと思います。
そういったものの「価値」に囲まれて暮らす事で心豊かな生活を送ってもらえたらと思います。