くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > 寺嶋 綾子

参加作家紹介 寺嶋 綾子(奈良)
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全6枚。6回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
奈良県の山の麓でうつわをつくって暮らしています。
田畑や果樹が身近にあるので、季節や自然の恵みの美しさ、強さを実感しながら、それを美味しくいただくためのうつわをつくる、という思いを強くしています。

私はうつわを、陶土を使って手びねりという方法でかたちづくり、石や鉱物などを調合したうわぐすりで表面をコーティングして焼き上げています。
手ざわりや質感、色味を大切につくっていますが、その素材の特性には魅力にも欠点にもなり得るものがあると思っています。
(陶土もうわぐすりも、つくる人それぞれが選びその特徴も異なりますが)

うつわを見てくださる方にはできるだけそんなこともお話するようにしています。
特性も知ってほしい、知ったうえで面白がったり試しに使ってみたりしてもらえたら嬉しいな、と思います。