くらしのこと市

HOME > 参加作家紹介 > 池田 大介

参加作家紹介 池田 大介(東京)
↑ 写真をクリックすると、次の写真が表示されます。全5枚。5回クリックで最初の1枚に戻ってきます。


1.自己紹介をどうぞ。
東京都町田市で制作をしています。
小さい頃から坂の多い所にしか住んでおりませんが、今の工房も急坂の上にあります。
修行した信楽も山の中でした。
平らな土地には縁がないようです。

原土をベースにブレンドした土でロクロをひき、三島手、粉引、刷毛目といった化粧土を使った器を制作しています。
三島手は学生の頃に課題以外で初めて興味を持ち作っていたものです。
途中全くやっていなかったのですが、7.8年くらい前にふと昔作った印花(模様を押すハンコ)の事を思い出し再びやり始めました。
印花以外の彫り三島もいろいろやってみたのですが、その中で定番として残ったのがヘリンボーン柄の器になります。

冬の護国神社は初めてですが、楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。